英会話学校|日常英会話|学院長ご挨拶 沿革

英会話学校|日常英会話|学院長ご挨拶 沿革

沿革・ご挨拶 ・英語の時間 英会話学院は2000年4月に東京都港区白金で創業しました。
・白金高輪校は同時間に最大10クラスが開講、約10名前後の教師が常駐しております。
・英語の時間の年間通学生徒数は約1,000名、月間授業数は約1,000レッスンです。
・英語の時間では、20年間に延べ10,000名以上の方に入学して頂きました。
・創業以来、体験授業を受講した方の93%以上が体験当日に入学しています。
・学院長若しくは校長が入学前のカウンセリングを担当しており、無理な勧誘は一切致しません。
・英語の時間は、1店舗当たりの生徒数・開講レッスン数において、都内最大規模の英会話学校です。
教育理念 ・幼児から社会人までの全ての世代に、英会話を学ぶ最適な環境を提供したい。
教育方針 ・マンツーマンでじっくり覚えた事を、少人数グループで気軽に実践する。
・定期的に受講する月謝制と、必要時に受講する回数制を組み合わせる。
・外国人講師の会話の授業と、日本人講師の文法の授業を併用する。
エンブレム
・英語の時間のエンブレムには、リーフィーがいます。
・時を重ねて葉っぱが茂り、やがて豊かな森ができるように、英語も少しづつ上達して、やがては世界で活躍できる人材を育てたいと考えています。
オリジナル
キャラクター
leafy
・ Leafyは英語の時間)のオリジナルキャラクターです。
・木と時の精霊として2000年4月1日に誕生しました。
・名前は生徒様から募集して採用させて頂きました。
社是 ・英語教育を通じて社会に貢献し、社員全員が幸せを感じる職場を目指す。
社訓 ・顧客の求める品質を、適正価格で提供すれば、会社に十分な利益をもたらす。
・システムとサービスは、さらに進化する事により、会社の未来を創造する。
行動指針 ・会社とは、仕事を覚える場所ではなく、仕事で貢献する場所である。
・仕事とは、努力に応じた成果に対して自他から評価される成長の場である。
・サービスとは、頭や体で覚えるのではなく、心から気持ちを伝える事である。

日常英会話学校/月謝制英会話レッスン

→英会話学校|日常英会話|英語の時間 ホーム