英会話学校|日常英会話|テキストとカリキュラム

英会話学校|日常英会話|テキストとカリキュラム

日常英会話
カリキュラム
・英語の時間の日常英会話・旅行英会話では10,000種類を超えるテキストや実践的なマテリアル(副教材)を揃えています。
・生徒一人一人の年齢や職業、レベル、目的、興味等に応じて選びます。
・おもにオックスフォードとケンブリッジの指導書を使い、個人別のチェックリスト(生徒カルテ)に基づいて授業を行います。
・日常英会話入門(前期・後期)、日常英会話初級(前期・後期)、中級(前期・後期)、上級(前期・後期)、特級(前期・後期)、旅行英会話(入門・初級)の専門的な10レベルの授業です。
・英語の時間では教師専用の指導書に基づいて「スピーキング」「リスニング」「リーディング」「ライティング」をバランスよく習得できます。
・ご希望により、日本人講師と外国人講師を選べます。
・マンツーマン(1対1)と少人数グループレッスン(1対2)を選べます。
副教材 ・英語の時間がテキストや副教材を使用する理由は明快です。
・生徒のレベルに合ったテキストを順番に使用する事で、苦手な個所を効率よく見つけて確実に理解して頂く為です。
・テキストが無いと得意な話題や同じ単元を何度も受講したり、やり残した個所を容易に見つける事ができません。
・また生徒の現時点での正確な理解度も確認できません。
・20年間に10,000種類以上の副教材が蓄積されたのは、まさしく生徒一人一人の為に最適なカリキュラムを組もうと努力した証です。
・英語の時間が確実に実績を上げているのは、効果的なテキストの使い方も大きな要素の一つです。
授業の進め方 ・英語の時間では1対1マンツーマンレッスンと1対2少人数グループの授業の進め方が違います。
・マンツーマンレッスン(1対1)はレベル別(日常英会話10レベル・旅行英会話2レベル)に分かれたのテキストを使用して、テキストに沿って授業を進めます。
・授業のペースは個人個人の理解度に合わせます。生徒の希望により進度を調整する事も可能です。
・グループレッスン(定員2名)は年間カリキュラムに沿って授業を進めます。
・通常は4月〜翌年3月までの1年間で1レベルを終了します。
・初級・中級・上級別にトピックが用意されており、ディスカッションやテーマに沿って授業を進めてゆきます。
・ペアレッスン(1対2)は友達、兄弟、親子で受講して頂けます。
→英会話学校|日常英会話|英語の時間 ホーム